iPad6を買った。 控えめに言っても言わなくても最高

iPadを買いました

iPad6をついに購入してしまった。

 

ここ最近は何かとiOS, Macでの作業も多いので

思想設計を慣らす というのが目的だったが想定以上だった。

 

ディスプレイ、発色が超きれい

とてつもなくキレイ。

どのくらい綺麗かって、ディズニーランドに入園した瞬間のあの画面、視覚が切り替わるような

あの感覚。癖になる。

 

高速に動作する

一応、プログラマーなのでスペックはかなり気にするほうだ。

iPad6はA10というコアを備えている。

これはiPat6 proに比べると若干劣ってはいるが

その辺のPCと大してスペックは変わらない。

試しに3Dのアプリや文字入力、複数動作テストなどを行ってみたが

驚くほど快適に作業ができる。これは便利だ。

(筆者は過去にiPad2iPhone5を持っていたが、ここ数年で大きな改革があったように感じる。それくらいに使いやすい、持ちやすい、軽い、かるい)

充電が長持ちする

とてつもなく、充電が長持ちする。

SINoAliceなんかはマルチスレッドを使っていて充電の減りが早いはずなんだが

そんなこともない。1日遊んでいても充電が残っていた。最強か。

これ、課金ガチの人とかは古いiPad,iPhone使ってるなら買い替えたほうが絶対にいい。

アプリやってる時間を損してる。逆に言うなら、アプリがもっと楽しく感じる!

 

アプリの楽しさ

ゲームやってるとき、面白い、楽しいって感じる要素って色々あって

  • 音とゲームの動作が一致したとき
  • グラフィックスが超きれい
  • (グラフィックスが綺麗ってのは技術的に高度なのか、だましの技術で目がバカで綺麗に見えちゃうとかはまた別のお話)
  • ぬるぬる動作する
  • 充電でいちいち作業中断されないストレスフリー
  • 持ち運びしやすい
  • シナリオ、動き、作業に没頭できるか。(中毒性、反復したいって思わせる気持ち!)

色々あって、それぞれがどのくらいの割合を必要とするかは置いておいて

ゲーム以外の要素をゲーム側がどうにかすることはできない。

最高の音質、最高のグラフィックス、最高の動作環境

シンプルに3つにしたとき、この3つが成り立つのは、

全て動作環境次第なのである。端末がよくなきゃ音はショボいし見た目も嫌だ。

レスポンスが悪いと何度も遊びたいって欲求が消し飛ぶ。

これが一番のデバイス買い替えの要因かな。

 

金の問題

ケチるな。

ケチったら、その分損する。間違いない。

iPad6は今128GBで5万。新宿のappleストアのお姉さんも美人だ。

買うしかない。

 

 

以上、独り言です。